タグクラウド
パソコン関連製品をお得に購入するなら、Yahooオークションも検討してみましょう。 パソコン周辺機器オークションへの入り口

中古パソコン+メモリ増設+チューニング

パソコンを安く購入しつつ、使いやすい環境を整えるというのが好きです。初心者〜中級者むけとしては、中古でそこそこの性能のパソコンを安く購入して、メモリ増設して、ソフトチューニングというパターンがおすすめです。

なんでもかんでも新品が良いというわけではないのだ。

1)中古デスクトップがオススメ

パソコン本体を中古で購入するなら、おすすめはデスクトップですね。作りがしっかりしているのと、周辺機器が安い(特に増設ボードなど)。

楽天の中古パソコン市場なら


オークションで購入という選択肢もあるけど、あまりオススメはしません。やっぱり何かしら問題が発生する可能性があるからです。それでも納得していればいいのだけど、長く使いたいならリピータや感想が多いお店で購入するのがベストだと、わたしは思います。キレイにクリーニングされていたり、追加の付録などでサポートしてくれたり、いろいと良いこともあり、安心だからです。


2)メモリを増設

メモリを増設する前の注意点としては、増設対象となるパソコンの状態。メモリスロットがいっぱいになっているのか、空いているのか?いっぱいの場合は、より大容量のものと交換ということになるけど。パソコンよって増設できる容量には、最大値があるから注意です。

このへんの判断が、初心者には難しいのかな。できれば、詳しい人にアドバイスをもらってください。

3)ソフトチューニングについて

今はやりの軽量化。やっぱり中古パソコンだとメモリやマシンパワーが不足ぎみになるので、不要なアプリやサービスなどを削除したりして、速度アップを図ります。
ググってもいいけど、情報が整理されていないので、初心者には書籍をオススメしておきます。



いまだにWindows XPを使っている人のための大事典1000

Windows究極活用

絶不調パソコン完全復活マニュアル

いまだにWindows XPを使っている人のための大事典1000

Windows XP快適カスタマイズポケットリファレンス


わたしはいまだにwin2000のマシンも使ってます。
マシンによっては、win2000もありかもしれません。ただ、便利なツールがXP以降なんていうのもあるので、XPが中古パソコンでも標準OSなのかな〜メモリは256MBは最低でも必要です。
posted by パソコン激安通販調べ at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得な買い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137966400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。