タグクラウド
パソコン関連製品をお得に購入するなら、Yahooオークションも検討してみましょう。 パソコン周辺機器オークションへの入り口

USB3.0記事3.USB3.0の超高速パフォーマンスを最大限に引き出すには?

USB3.0の超高速パフォーマンスを最大限に引き出すには?

全てをUSB3.0対応にする必要があります。
USB3.0のパフォーマンスを最大限に引き出すためには、
パソコン、周辺機器のいずれもがUSB3.0対応のものにする必要があります。

そこで、USB3.0対応か否かを調べるにマニュアル(取り扱い説明書)で調べたり、
メーカのウエブサイトで調べることになります。

調べる主なメーカメーカは、バッファロー、アイオーデータを中心になる思います。

メモUSB3.0の記事1

メモUSB3.0の記事2

メモUSB3.0の記事3

posted by パソコン激安通販調べ at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | USB3.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

USB3.0記事2.USB3.0でどれだけ周辺機器は早くなるのか?

USB3.0でどれだけ周辺機器は早くなるのか?

USB3.0の最大転送速度5Gbpsは、規格上の値であり、
実際の機器にを動作させるときた時の値ではありません。

そこで、実使用で一体どのくらい早くなるのか判断するためには、
実際の環境で動作させた場合の実効値が、判断の目安になります。

実効値については、メーカの発表している情報や、
有志によるベンチマークテストの情報などをネットで集めるなどするのが良いでしょう。

メモUSB3.0の記事1

メモUSB3.0の記事2

メモUSB3.0の記事3

posted by パソコン激安通販調べ at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | USB3.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

USB3.0記事1.USB3.0とは?その性能は?

USB3.0とは?その性能は?

USB3.0規格は、2007年9月に、USB2.0の上位規格として、その概要が策定されました。

現行規格のUSB2.0と、データ転送速度を単純比較すると、

USB3.0 最大5Gbps  ★★★
USB2.0 最大480Mbps

となり従来のUSB2.0の10倍以上になります。

まさにケタ違いの高速インターフェースであるUSB3.0は、
概算でCD1分のデータおよそ1秒コピー可能です。
USB3.0は大容量ファイルを短時間で転送できるようになるため、普及が待ち望まれます。

USB3.0の規格は、従来のUSB2.0に対する上位互換であるため、
今ままでの機器も使用可能となっています。

fax toUSB3.0の周辺機器


メモUSB3.0の記事1

メモUSB3.0の記事2

メモUSB3.0の記事3

posted by パソコン激安通販調べ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | USB3.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。